スマートフォン用の表示で見る

ニンビン省

地理

ニンビン省

にんびんしょう

ベトナム語:Tỉnh Ninh Bình, 漢字:寧平省)

省都はニンビン市(thành phố Ninh Bình, 城舗寧平)。

10世紀(ハノイ遷都以前)、丁朝時代にここに都が置かれた。ベトナム文化揺籃の地の一つである。石灰岩質の岩山と水田が織り成す風景を、河下りで楽しむホアルーが観光地として有名である。紅河デルタ地方の南端に位置している。