スマートフォン用の表示で見る

ネイキッド・スネーク

ゲーム

ネイキッド・スネーク

ねいきっどすねーく

コナミゲームソフトメタルギアソリッド3 スネークイーター(MGS3)」の主人公。およびそのコードネーム

特殊部隊の母」とも呼ばれる伝説の女性兵士、ザ・ボスを師匠として訓練を受け、共に近接格闘術「CQC(Close Quarters Combat)」を考案する。グリーンベレーで活躍した後、元SAS英国特殊空挺部隊)デビッド・オゥ(ゼロ少佐)によって構想された、敵地潜入を行うスパイ・エージェントと、戦闘技能に優れた兵士の能力双方を持ち合わせた、次世代の特殊部隊FOX(Force Operation X)」の、制式編成を賭けた作戦「ヴァーチャスミッション」に参加する。

ヴァーチャスミッションそのものは内通者の裏切りによって失敗に終わったものの、次いでミッションの失敗を挽回すべく決行された「スネークイーター作戦」を完遂。当時の合衆国大統領リンドン・ジョンソンから勲章とともに「ビッグボス」の称号を授与される。

その後、FOX部隊を脱退するものの、1970年コロンビアで発生したFOX部隊の反乱に際して活躍、FOXの後継部隊としてFOXHOUND設立する。

その後アメリカを棄てコロンビアで「国境なき軍隊」を結成し、ピースウォーカー事件に立ち向かった。

1951年、ビキニ環礁での核実験に際して被爆生殖機能を喪失している。