スマートフォン用の表示で見る

ネオプラトニズム

一般

ネオプラトニズム

ねおぷらとにずむ

Neoplatonism

古代ギリシア哲学者であるプラトンイデア論を継承し、万物は一者から流出したもの(流出説)と捉える思想。紀元3世紀頃にプロティノスによって展開され、ルネサンス期にイタリアで再び盛んになった思想である。