ネストル・アルメンドロス からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

映画

ネストール・アルメンドロス

ねすとーるあるめんどろす

Nestor Almendros

(映画では使われないが、スペイン綴りは N醇Pstor Almendros)

撮影監督(映画キャメラマン)。ドキュメンタリー作家?。(1930-1992)

スペイン出身

経歴

略歴

フランスではネストールと呼ばれるが、スペイン発音はネストル・アルメンドロス

エリック・ロメールフランソワ・トリュフォーらの作品を多数手掛けたが、トリュフォー他界後、渡米し、ロバート・ベントン作品などを手掛けた。

賞歴

アカデミー賞撮影賞は、テレンス・マリックの『天国の日々』で受賞し、『クレイマー、クレイマー』『青い珊瑚礁』『ソフィーの選択』でノミネートされ、セザール賞撮影賞は、トリュフォーの『終電車』で受賞し、ロメールの『聖杯伝説』とトリュフォーの『緑色の部屋』でノミネートされた。

撮影作品

パリところどころ [DVD]

パリところどころ [DVD]