スマートフォン用の表示で見る

ネビュラ賞

読書

ネビュラ賞

ねびゅらしょう

The Nebula Awards

作家・編集者・批評家などプロのSF関係者を組織したアメリカSF&ファンタジイ作家協会が選ぶ賞で、会員による予備投票で候補作を絞ってから最終投票を行なう。長篇、長中篇、中篇、短篇の四部門のほか、巨匠に与えられるグランドマスター賞、スクリプト部門がある。(以上、早川書房編集部編『新・SFハンドブック』ハヤカワ文庫SF p.294より)

ヒューゴー賞と双璧をなす。

<受賞作リスト>

1965

【長  編】『デューン砂の惑星』Duneフランク・ハーバート

ノヴェラ】 He WhoShapes(長編化『ドリーム・マスター』)ロジャー・ゼラズニイ

ノヴェラ】「唾の樹」 The SalivaTreeブライアン・W・オールディス

【中  編】「その顔はあまたの扉、その口はあまたの灯」The Doors ofHis Face, the Lamps of His Mouthロジャー・ゼラズニイ

【短  編】「「悔い改めよ、ハーレクイン!」とチクタクマンはいった」'Repent,Harlequin!' Said the Ticktockman ハーラン・エリスン

1966

【長  編】『バベル-17』Babel-17 サミュエル・R・ディレイニー

【長  編】『アルジャーノンに花束を』 Flowers forAlgernonダニエル・キイス  

ノヴェラ】「最後の城」 The LastCastleジャック・ヴァンス  

【中  編】 Call Him Lord ゴードン・R・ディクスン  

【短  編】「秘密の遊び場」The SecretPlaceリチャード・マッケナ  

1967

【長  編】『アインシュタイン交点』EinsteinIntersectionサミュエル・R・ディレイニー

ノヴェラ】『この人を見よ』Behold theManマイクル・ムアコック  

【中  編】「骨のダイスを転がそう」 Gonna Roll theBonesフリッツ・ライバー  

【短  編】「然り、そしてゴモラ」Aye, andGomorrahサミュエル・R・ディレイニー

 

1968

【長  編】『成長の儀式』Rite ofPassageアレクセイ・パンシン  

ノヴェラ】『竜の戦士』(第四部)Dragonriderアン・マキャフリイ 

【中  編】「世界の母」Mother in theWorldリチャード・ウィルスン  

【短  編】「計画する人」(長編化『クルーイストン実験』) ThePlannersケイト・ウィルヘイム  

1969

【長  編】『闇の左手』 The Left Hand ofDarknessアーシュラ・K・ル・グィン

ノヴェラ】「少年と犬」 A Boy and HisDogハーラン・エリスン  

【中  編】「時は準宝石の螺旋のように」 Time Consideredasa Helix of Semi-PreciousStonesサミュエル・R・ディレイニー

【短  編】「憑きもの」Passengersロバート・シルヴァーバーグ

 1970

【長  編】『リングワールド』Ringworldラリイ・ニーヴン  

ノヴェラ】「凶運の都ランクマー」I'll Met in Lankhmarフリッツ・ライバー  

【中  編】「時間のかかる彫刻」SlowSculptureシオドア・スタージョン  

【短  編】 なし

1971

【長  編】『禁じられた惑星』 A Time ofChangesロバート・シルヴァーバーグ

ノヴェラ】「失踪した男」The MissingManキャサリン・マクリーン  

【中  編】「空気と闇の女王」 The Queen of Air andDarknessポール・アンダースン 

【短  編】「ヴァチカンからの吉報」 Good News fromtheVatican ロバート・シルヴァーバーグ

 

1972

【長  編】『神々自身』 The GodsThemselvesアイザック・アシモフ  

ノヴェラ】「メデューサとの出会い」 A Meeting WithMedusaアーサー・C・クラーク  

【中  編】「トラジェディ」 GoatSongポール・アンダースン 

【短  編】「変革のとき」 When ItChangedジョアンナ・ラス 

 1973

【長  編】『宇宙のランデヴー』 Rendezvous WithRamaアーサー・C・クラーク 

ノヴェラ】「アイランド博士の死」 The Death of DoctorIslandジーン・ウルフ 

【中  編】「霧と草と砂と」(長編化『夢の蛇』) Of Mist, and Grass, andSandヴォンダ・N・マッキンタイア

【短  編】「愛はさだめ、さだめは死」 Love Is the Plan,thePlan is Death ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア 

 

1974

【長  編】『所有せざる人々』 TheDispossessedアーシュラ・K・ル・グィン

ノヴェラ】「我ら死者とともに産まれる」Born With theDeadロバート・シルヴァーバーグ  

【中  編】『もし星が神ならば』(第二部)If the StarsAreGods グレゴリイ・ベンフォード&ゴードン・エクランド 

【短  編】「革命前夜」The Day Before theRevolutionアーシュラ・K・ル・グィン

 

1975

【長  編】『終りなき戦い』 The ForeverWarジョー・ホールドマン 

ノヴェラ】「ハングマンの帰還」(『わが名はレジオン』収録) Home is theHangmanロジャー・ゼラズニイ 

【中  編】「サンディエゴ・ライトフット・スー」SanDiego Lightfoot Sue トム・リーミイ 

【短  編】「あの飛行船をつかまえろ」Catch ThatZeppelinフリッツ・ライバー 

 

1976

【長  編】『マン・プラス』 ManPlusフレデリック・ポール  

ノヴェラ】「ヒューストンヒューストン、聞こえるか? 」 Houston,Houston, Do You Read?ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア

【中  編】「バイセンテニアル・マン」 The BicentennialManアイザック・アシモフ  

【短  編】「影の群れ」 A Crowd ofShadowsC・L・グラント  

 

1977

【長  編】『ゲイトウェイ』Gatewayフレデリック・ポール  

ノヴェラ】『スターダンス』(第一部) Stardanceスパイダー& ジーン・ロビンスン

【中  編】「ラセンウジバエ解決法」 The ScrewflySolutionラクーナ・シェルドン(ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア)  

【短  編】「ジェフティは五つ」 Jeffty IsFiveハーラン・エリスン 

 

1978

【長  編】『夢の蛇』Dreamsnakeヴォンダ・N・マッキンタイア  

ノヴェラ】「残像」 The Persistence ofVisionジョン・ヴァーリイ  

【中  編】A Glow of Candles, A Unicorn'sEyeチャールズ・L・グラント 

【短  編】「石」 Stoneエドワード・ブライアント  

 

1979

【長  編】『楽園の泉』The Fountains ofParadiseアーサー・C・クラーク  

ノヴェラ】「わが友なる敵」 EnemyMineバリー・B・ロングイヤー  

【中  編】「サンドキングス」Sandkingsジョージ・R・R・マーティン

【短  編】「ジャイ-アント」giANTSエドワード・ブライアント  

 

1980

【長  編】『タイムスケープ』Timescapeグレゴリイ・ベンフォード  

ノヴェラ】UnicornTapestry (長編“Vampire Tapestry”に収録)スージー・マッキー・チャーナス

【中  編】「みっともないニワトリ」 The UglyChickensハワード・ウォルドロップ 

【短  編】「踊る鹿の洞窟」Grotto of the DancingDeerクリフォード・D・シマック 

1981

【長  編】『調停者の鉤爪』The Claw of theConciliatorジーン・ウルフ 

ノヴェラ】The Saturn Game ポール・アンダースン 

【中  編】「胎動」TheQuickeningマイクル・ビショップ

【短  編】The Bone Flute リサ・タトル

 

1982

【長  編】No EnemyButTime マイクル・ビショップ  

ノヴェラ】「他の孤児」Another Orphanジョン・ケッセル  

【中  編】「見張り」Fire Watchコニー・ウィリス  

【短  編】「クリアリー家への手紙」A Letter From theClearysコニー・ウィリス  

1983

【長  編】『スタータイド・ライジング』StartideRisingディヴィッド・ブリン  

ノヴェラ】「鏖戦」Hardfoughtグレッグ・ベア 

【中  編】BloodMusic(長編化『ブラッド・ミュージック』)グレッグ・ベア  

【短  編】「調停者」ThePeacemakerガードナー・R・ドゾア 

 

1984

【長  編】『ニューロマンサー』Neuromancerウイリアム・ギブスン  

ノヴェラ】「Press Enter■」 PressEnter[]ジョン・ヴァーリイ  

【中  編】「血を分けた子供」Bloodchildオクティヴィア・E・バトラー 

【短  編】「モーニング・チャイルド」MorningChildガードナー・ドゾア 

 

1985

【長  編】『エンダーのゲーム』 Ender'sGameオースン・スコット・カード 

ノヴェラ】Sailing toByzantiumロバート・シルヴァーバーグ

【中  編】Portraits of HisChildrenジョージ・R・R・マーティン

【短  編】「彼方には輝く星々」 Out of All Them BrightStarsナンシー・クレス

 

1986

【長  編】『死者の代弁者』Speaker for theDeadオースン・スコット・カード  

ノヴェラ】「R&R」(『戦時生活』第一部)R&Rルーシャス・シェパード 

【中  編】The Girl Who Fell Into theSkyケイト・ウィルヘイム  

【短  編】「タンジェント」Tangentsグレッグ・ベア  

 

1987

【長  編】『落ちゆく女』The FallingWomanパット・マーフィー 

ノヴェラ】The BlindGeometerキム・スタンリー・ロビンスン

【中  編】「恋するレイチェル」 Rachel inLoveパット・マーフィー  

【短  編】「アンナへの手紙」 Forever Yours,Annaケイト・ウィルヘイム 

 

1988

【長  編】『自由軌道』FallingFreeロイス・マクマスター・ビジョルド

ノヴェラ】「最後のウィネベーゴ」The Last of the Winnebagosコニー・ウィリス 

【中  編】「シュレーディンガー子猫」Schrodinger'sKitten ジョージ・アレック・エフィンジャー 

【短  編】「おとなの聖書の物語第17話ノアの箱舟」Bible Stories for Adults, No. 17: TheDelugeジェイムズ・モロウ 

 

1989

【長  編】『治療者の戦争』 The Healer'sWarエリザベス・アン・スカボロー

ノヴェラ】「喪の山」 The Mountains ofMourningロイス・マクマスター・ビジョルド

【中  編】「リアルト・ホテルで」 At theRialtoコニー・ウィリス  

【短  編】「デュラック海のさざなみ」Ripples in theDiracSea ジェフリー・A・ランディス

 

1990

【長  編】『帰還 ゲド戦記最後の書』 Tehanu: The LastBookof Earthsea アーシュラ・K・ル・グィン

ノヴェラ】『ヘミングウェイごっこ』 The HemingwayHoaxジョー・ホールドマン  

【中  編】「バビロンの塔」Tower of Babylon テッド・チャン 

【短  編】「熊が火を発見する」Bears DiscoverFireテリー・ビッスン

 

1991

【長  編】『大潮の道』Stations of theTideマイクル・ビショップ

ノヴェラ】Beggars in Spain ナンシー・クレス

【中  編】「盲導犬」 Guide Dog マイク・コナー 

【短  編】 MaQuiアラン・ブレナート

 

1992

【長  編】『ドゥームズデイ・ブック』DoomsdayBookコニー・ウィリス  

ノヴェラ】City of Truth ジェイムズ・モロウ

【中  編】「ダニーの火星旅行」 Danny Goes toMarsパメラ・サージェント

【短  編】「女王様でも」Even theQueenコニー・ウィリス 

 

1993

【長  編】『レッド・マーズ』RedMarsキム・スタンリー・ロビンスン

ノヴェラ】「ぼくらがロード・ドッグを葬った夜」TheNight We Buried Road Dog ジャック・ケイディ

【中  編】「わが心のジョージアGeorgia on MyMindチャールズ・シェフィールド  

【短  編】「死者登録」 Gravesジョー・ホールドマン  

 

1994

【長  編】『火星転移』 Moving Marsグレッグ・ベア  

ノヴェラ】「オルドヴァイ峡谷七景」Seven Views ofOlduvaiGorge マイク・レズニック 

【中  編】The Martian Child デイヴィッド・ジェロルド 

【短  編】A Defense of the Social Contracts マーサ・スーカップ

 

1995

【長  編】『ターミナル・エクスペリメント』TheTerminalExperiment ロバート・J・ソウヤー

ノヴェラ】Last Summer at MarsHillエリザベス・ハンド  

【中  編】「孤独」Solitudeアーシュラ・K・ル・グィン

【短  編】 Death and theLibrarianエスター・M・フリーズナー

 

1996

【長  編】『スロー・リバー』 SlowRiverニコラ・グリフィス  

ノヴェラ】Da Vinci Rising ジャック・ダン 

【中  編】Lifeboat on a Burning Sea ブルース・オランド・ジョーンズ  

【短  編】「誕生日」ABirthdayエスター・M・フリーズナー

 

1997

【長  編】『太陽の王と月の妖獣』 The Moon and theSunヴォンダ・N・マッキンタイア  

ノヴェラ】Abandon in Place ジェリー・オルション 

【中  編】「密告者」 The Flowers of AulitPrisonナンシー・クレス  

【短  編】Sister Emily's Lightship ジョイン・ヨーレン  

 

1998

【長  編】『終わりなき平和』ForeverPeaceジョー・ホールドマン  

ノヴェラ】Reading the Bones シェイラ・フィンチ 

【中  編】Lost Girls ジェイン・ヨーレン

【短  編】Thirteen Ways to Water ブルース・オランド・ジョーンズ  

 

1999

【長  編】Parable of theTalentsオクティヴィア・E・バトラー

ノヴェラ】「あなたの人生の物語Story of YourLifeテッド・チャン  

【中  編】Mars is No Place for Children メアリ・A・ターツィロー 

【短  編】The Cost of Doing Business レスリー・ホワット  

2000

【長  編】『ダーウィンの使者』 Darwin'sRadioグレッグ・ベア 

ノヴェラ】Goddesses リンダ・ナガタ

【中  編】Daddy'sWorld ウォルター・ジョン・ウイリアムス 

【短  編】「マックたち」macs テリー・ビッスン

2001

【長  編】TheQuantum Rose キャサリン・アサロ

ノヴェラ】The Ultimate Earth ジャック・ウィリアムスン

【中  編】「ルイーズのゴースト」Louise's Ghost ケリー・リンク

【短  編】The Cure for Everything スヴェルナ・パーク

2002

【長  編】American Gods ニール・ゲイマン 

ノヴェラ】Bronte's Egg リチャード・クウェディク

【中  編】「地獄とは神の不在なり」 Hell Is the AbsenceofGod テッド・チャン 

【短  編】Creature キャロル・エムシュウィラー

2003

【長  編】『くらやみの速さはどれくらい』The Speed of Dark エリザベス・ムーン

ノヴェラ】『コララインとボタンの魔女』 Coraline ニール・ゲイマン

【中  編】「アイスクリームの帝国」The Empire of Ice Cream ジェフリー・フォード

【短  編】What I Didn't See カレン・ジョイ・ファウラー 

2004

【長  編】Paladin of Souls ロイス・マクマスター・ビジョルド

ノヴェラ】The Green Leopard Plague ウォルター・ジョン・ウィリアムス

【中  編】Basement Magic エレン・クレイグス

【短  編】「遺す言葉」Coming to Terms アイリーン・ガン

2005

【長  編】Camouflage ジョー・ホールドマン

ノヴェラ】Magic for Beginners ケリー・リンク

【中  編】「妖精のハンドバッグ」The Faery Handbag ケリー・リンク

【短  編】I Live With You キャロル・エムシュウィラー