ノーマン・ホイットフィールド

ノーマン・ホイットフィールド

(音楽)
のーまんほいっとふぃーるど

Norman Whitfield

モータウンの作曲家/プロデューサー。1943年生まれ。 60年代にテンプテーションズやマーヴィン・ゲイのプロデュースで名をあげる。特にテンプスのプロデュースではスライ・ストーンに大きな影響を受けた「サイケファンク」を展開し賛否両論の嵐を巻き起こした。相手はヴォーカルグループなのに、楽器、ひいては楽曲全体のサウンドを重視するやり方は、当時としては非常に革新的であった。その他、ローズ・ロイス、アンディスピューテッド・トゥルース、エドウィン・スターなど、比較的ファンク寄りなアーティストを手掛けている。

新着ブログ: ノーマン・ホイットフィールド