ノーメンクラツーラ

一般

ノーメンクラツーラ

のーめんくらつーら

共産主義国特権階級のこと。赤い貴族と呼ばれる。

共産主義国では国民は皆平等とされていたことから、その存在はソ連崩壊まで知られることはなかった。