ノジマステラ からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

スポーツ

ノジマステラ神奈川相模原

のじますてらかながわさがみはら

家電量販店ノジマ女子サッカーチーム。ホームタウン神奈川県相模原市日本女子サッカーリーグ2部(プレナスチャレンジリーグ)所属。

2012年、女子サッカー選手の受け皿がなかった神奈川県において、地域密着型の女子チーム「ノジマステラ神奈川」として設立された。初代監督は菅野将晃GMを兼任)。愛称のステライタリア語で星という意味。

トップチームの選手は社員として雇用し、午後2時ごろまでの勤務後に練習する。人工芝の練習場やクラブハウス、選手寮が相模原市内に2013年春頃より順次完成予定。

2012年シーズンは神奈川県3部リーグに参加。皇后杯全日本女子サッカー選手権大会関東予選を兼ねた関東選手権で決勝に進出、皇后杯本大会への出場権を獲得するとともに、日本女子サッカーリーグ2部(プレナスチャレンジリーグ)の参入条件を満たし、チャレンジリーグ入替戦予選大会への出場権を獲得した。そしてチャレンジリーグ入替戦予選大会を突破して、2013年シーズンからのチャレンジリーグ参入を決めた。

2014年シーズンより、チーム名を「ノジマステラ神奈川相模原」に改称。