スマートフォン用の表示で見る

ノリトレン

医薬品

3環形抗うつ剤。1960年代に開発されたトリプタノールから、1970年代に改良されて作られた薬。セロトニンよりもノルアドレナリンの取りこみを強く遮断する。副作用も3環形抗うつ剤の中では弱い。心毒性が比較的弱いので、高齢者にもすすめられている。他の3環形抗うつ剤と比べ、治療の幅が狭いので、処方が難しい薬とされる。