ノヴォシビルスク

地理

ノヴォシビルスク

のぼしびるすく

Новосибирск

ロシア第3の都市で、シベリア最大の都市。ノヴォシビルスク州の州都で人口143万人。

西シベリアウラル山脈バイカル湖のほぼ中間。オビ川?沿いに位置する。

19世紀末にシベリア鉄道のオビ川架橋工事の基地として建設され、ロシア革命以後工業都市となった。


関連:ノボシビルスク