スマートフォン用の表示で見る

ハーフナー・マイク

スポーツ

ハーフナー・マイク

はーふなーまいく

サッカー選手。ポジションはフォワードセンターフォワード)。

1987年5月20日生まれ。広島県出身。

身長194cm、体重75kg。血液型A型。利き足は左足。


オランダ系日本人。1993年に一家で日本国籍を取得した。

父はハーフナー・ディドで元サッカー選手、現在はコーチを務めている。弟にハーフナー・ニッキがいる。


194cmの長身を生かした打点の高いヘディング、高い技術の足技でゴールを狙うストライカー

ユースから昇格した横浜F・マリノスではレギュラーポジションを獲得できなかったが、期限付き移籍したJリーグ ディビジョン2(J2)の福岡鳥栖で活躍してブレイクのきっかけを掴む。2010年にJ2の甲府に完全移籍すると、20得点を挙げてJ2得点王に輝き、チームのJ1昇格に貢献した。2011年シーズンも得点王ジョシュア・ケネディに次ぐ17得点を挙げたが、奮闘の甲斐なくチームはJ2に降格した。2012年1月、オランダフィテッセに完全移籍。

年代別日本代表としては、2007年FIFA U-20ワールドカップに出場した。2011年7月、サッカー日本代表に初召集された。