ハーレクィンエア

地理

ハーレクィンエア

はーれくぃんえあ

リスト::航空

1997年日本エアシステム(現在の日本航空ジャパン)が100%出資し、主に国際線チャーター便を運航する航空会社としてスタート。

発足当時は看護師保母の経験者を客室乗務員に採用し、話題になったが、その後、価格競争の激化でチャーター便事業は不振になり、1999年以降は日本エアシステム(JAS)の運航受託中心になり、現在は福岡を中心として1日17便程度の国内線を受託運航している。

なお、日本航空(JAL)と日本エアシステム(JAS)の経営統合によるグループ再編により、2005年3月末をもって事業を終了し解散。

2レター、3レター、コールサインはそれぞれ「JH」「HLQ」「ハーレクィン(HARLEQUIN)」