ハイド・アンド・シーク

映画

ハイド・アンド・シーク

はいどあんどしーく

2005年米映画作品:ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ

彼らの愛する妻であり母だったアリソンが、自ら命を絶った。あまりの衝撃にまだ9歳のエミリーはすっかり心を閉ざしてしまう。心理学者であるデビッドは幼い娘の心の傷を癒そうと、エミリーと共に、ニューヨーク郊外の湖のほとりある静かな町に移り住む。しかし、エミリーは周囲と打ち解けようとせず、いつしか部屋で“見えない友達”チャーリーと遊ぶようになっていく。心に傷を抱える子供が、想像上の友達と遊ぶのはよくあること。だがチャーリーと名付けられた、エミリーの“見えない友達”は、ただの遊び友達ではなかった。深夜、浴室での物音に気づいたデビッドは、そこにクレヨンで殴り書きされた「彼女を殺したのはお前だ」の文字を見つける。振り向けば、泣きじゃくるエミリーの姿が。「書いたのは私じゃないわ、私じゃない……チャーリーなの」

 デビッドは愛する娘の心の闇を開くために、すべてを投げ打つ決意をする。しかし、それはさらなる悲劇の始まりに過ぎなかった……。 (公式HPより)


  • 原題:Hide and Seek
  • 上映時間:101分
  • 言語:英語
  • 製作国:アメリカ
  • 日本公開:2005年4月
  • 日本配給:20世紀フォックス
  • 映像:カラー
  • ジャンル:ドラマ/ホラー/サスペンス

主なスタッフ