ハイパーホッケー

テレビ

ハイパーホッケー

はいぱーほっけー

東京フレンドパークIIのアトラクション。ゲーセンでよく見かけるエアホッケーで、東京フレンドパークII所属のプロハイパーホッケーチーム、ホンジャマカと戦う。毎回プレーしているだけあり、ホンジャマカの腕はすごい。そのため、リピーターで出演が決まったゲストの中には本番までに特訓する人もいる。パックのスピードも非常に速く、客席にパックが飛んでしまうこともあった*1

本アトラクションでは、ホンジャマカは毎回コスチュームに身をつつんで出場する。コスチュームは視聴者の応募を元に、ゲストの要望なども交えて決められる。

基本的なルールはゲーセンホッケーゲームと同じであるが、以下のような独自ルールがある。

  • サーブは必ずゲストから
  • 女性ゲストがいる場合はホンジャマカ側のゴールがパック1つ分広い
  • 女性2名が対戦する場合はホンジャマカは1人で対戦する

*1:副支配人の渡辺正行を狙ってパックが飛んでいき、恐れおののいた副支配人が客席に隠れてしまったこともあった。