スマートフォン用の表示で見る

ハイビジョン

一般

ハイビジョン

はいびじょん

→HD

日本のNHKで開発された高精細度テレビジョン(HDTV:High Definition TV)方式のこと。

1989年実験放送開始。

1994年、民放局との共同による実用化試験放送開始。

2000年のBSデジタル放送開始に伴い本放送開始。

2007年9月 NHKアナログハイビジョン放送終了。

現在ではBSデジタルのみならず地上デジタル放送及び東経110度CSデジタル放送の一部チャンネルで使用され、デジタル放送の定番となっている。