ハインリッヒ・ハイネ

読書

ハインリッヒ・ハイネ

はいんりっひはいね

クリスチャン・ヨハン・ハインリッヒハイネ、Christian Johann Heinrich Heine, 仏名:アンリ・エーヌ、1797年12月13日 - 1856年2月17日)

ドイツ詩人ジャーナリスト。出生名はハリー・ハイネ(Harry Heine)。ハイネはもともとユダヤ教徒であったが、1825年(20代後半)にキリスト教に改宗し、Christian Johann Heinrich を名乗った。

1830年7月のフランス7月革命に影響され、青年ドイツ派の中心となるも、1831年にフランスのパリへ亡命アンリ・エーヌとなる。1856年パリで没し、フランスに葬られた。