ハインリッヒ・ミュラー

社会

ハインリッヒ・ミュラー

はいんりっひみゅらー

ドイツの軍人、親衛隊員。

1900年4月28日生まれ。

第二次世界大戦中、ゲシュタポ局長としてホロコーストの計画と遂行に主導的役割を果たした。

ナチ党指導者で逮捕されず、死亡も確認されていない唯一の人物。

2013年10月31日、、遺体がベルリンユダヤ人共同墓地に埋葬されていることが判明したと報じられた。

ベルリンの「ドイツ抵抗運動記念館」のトゥヘル所長が発見した資料で埋葬が確認された。将官の制服を身に着け、内ポケットには写真入りの身分証明書が入っていたという。