ハカン・シュキュル

スポーツ

ハカン・シュキュル

はかんしゅきゅる

Hakan Şükür

トルコの元サッカー選手。ポジションはフォワード

1971年9月1日生まれ。身長191cm、体重81kg。

名前はハカン・シュクルとも表記される。

経歴など

体格を活かしたポストプレーで前線の起点となり、打点の高いヘディングや右足から放たれる強烈なシュートでゴールを陥れるストライカー

トルコの名門ガラタサライではエースストライカーとして長年に渡って活躍し、8回のリーグ優勝、5回のカップ戦優勝、1999-2000シーズンのUEFAカップ優勝など数々のタイトルをもたらすとともに、トルコリーグの得点王を1996–97、1997–98、1998–99と3シーズン連続で受賞した。

1992年3月、ルクセンブルクとの親善試合トルコA代表デビューを果たした。1996年・2000年UEFA欧州選手権、2002年FIFAワールドカップに出場。2002年W杯韓国との3位決定戦では、開始わずか11秒でゴールを決め、W杯史上最短時間得点記録を作った。代表通算112試合出場、トルコ代表史上最多の51得点を記録した。


リスト::サッカー選手