スマートフォン用の表示で見る

ハクトウワシ

動植物

ハクトウワシ

はくとうわし

[英] Bald eagle

[学名] Haliaeetus leucocephalus

ハクトウワシ(白頭鷲)は、タカ目タカ科の鳥類

アメリカ合衆国の国鳥であり、北アメリカの海岸、川べり、湖などに棲息し、魚、水鳥を主食とする。

しかし、1960〜70年代に大量に散布された農薬(DDT)により汚染された魚を食べ体内に高濃度のDDTが蓄積されて繁殖異常が起こったため、激減する。その後、1980年代には10万羽まで回復したが、現在でもワシントン条約附属書1に指定されている。

体はこげ茶色だが、3才ごろから頭部と尾が純白に変わる。

メスのほうが大きく、寿命は約30年とされる。