ハナネコノメ

動植物

ハナネコノメ

はなねこのめ

学名Chrysosplenium album var. stamineum

山地の谷筋の湿った場所に生える多年草。 

走出枝を出し、地面を這う。

根生葉は花後枯れる。 走出枝は暗紅色を帯びる。

葉は対生、葉身は扇形に近い円形、長さ0.8〜1cm。 葉の鋸歯は3〜7個。

蕚裂片は白色、おしべは8個、葯は紅色。 


関連語 :植物