スマートフォン用の表示で見る

ハリー・キューウェル

スポーツ

ハリー・キューウェル

はりーきゅーうぇる

Harry Kewell

オーストラリア代表歴のあるサッカー選手

プロフィール

フルネーム : Harold Kewell (ハロルド・キューウェル

出身地 : Smithfield, Sydney (スミスフィールド、シドニー

生年月日 : 1978年9月22日

身長・体重 : 180cm・74kg

ポジション : 左ウィング

所属クラブ

1995〜03 : リーズ・ユナイテッドAFCイングランド

2003〜08 : リヴァプールFCイングランド

2008〜11 : ガラタサライSKトルコ

2011〜12 : メルボルン・ヴィクトリーFC?

個人タイトル

プレースタイル、経歴など

オーストラリア代表デビューは、1996年4月23日の親善試合チリ戦。ニックネームは、オズ(オーストラリアを意味する)の魔法使い

左サイドのアタッカーで、左サイドから抉るようなドリブルやクロスでチャンスを演出し、左足からの強烈なシュートによる得点力も備えているが、けがが多い選手でもある。

オーストラリアの少年チームを経て16歳でリーズ・ユナイテッドと契約。1995年のFAユースカップの優勝に貢献し、翌1996年には17歳でプレミアリーグデビューを果たす。1997-98シーズンからかコンスタントに試合出場機会を与えられ、リーズ・ユナイテッドの躍進に貢献した。

2003-04シーズン、リーズ・ユナイテッドのクラブ事情によりリヴァプールFCに移籍。しかしリヴァプールFCではリーズ・ユナイテッド時代の活躍ほど力を発揮できずじまいで、けがも重なったことから試合出場が少なくなる (リヴァプールFCに5シーズン所属し、138試合出場・16ゴール)。そして2008年7月、リヴァプールFCとの契約満了に伴いトルコの強豪ガラタサライSKへ移籍した。