スマートフォン用の表示で見る

ハリイ・ハリスン

読書

ハリイ・ハリスン

はりいはりすん

Harry Harrison

アメリカSF作家。(1925年3月12日生まれ。2012年8月15日没)

代表作は「ステンレス・スチール・ラット」シリーズや『宇宙兵ブルース』『人間がいっぱい』など。

1950年代から60年代にかけて「フラッシュ・ゴードン」のメイン作家として活動。その脚本の一部は雑誌連載にも採用されている。

1960年に、アナログ誌に連載した最初の長篇『死の世界』が、その年のヒューゴー賞候補にノミネート。

1973年レオン・ストーヴァーと共に、国籍を問わず最優秀SF長篇に与えられるジョン・W・キャンベル記念賞を創設。

人間がいっぱい (ハヤカワ文庫SF)

人間がいっぱい (ハヤカワ文庫SF)