一般

ハレルヤ

はれるや

hallelujah (英語)

元来ヘブライ語で「ヤハ(=ヤハウェ)を誉め讃えよ」の意味だった。

正教会では「アレルイヤ」と言う。

多くの詩篇詩編)の最初や最後の締めくくりの句として用いられる。

キリスト教でも特に復活祭の際に行われる典礼でよく使われる。

関連のあるかもしれない語句:セクエンツァバスマラ