Virtua Fighter からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

ゲーム

バーチャファイター

ばーちゃふぁいたー

株式会社セガの3D対戦格闘ゲームのシリーズ。

開発はセガAM2研*1が担当。総合プロデューサー鈴木裕氏。


1993年12月に第1作目がアーケードで稼動開始。世界初の3Dポリゴン格闘ゲームで、その後登場した「鉄拳」や「DEAD OR ALIVE」の先駆けとなった。1994年11月にリリースされた「バーチャファイター2」は爆発的な大ヒットとなり、日本各地で大会が開催され、有名プレイヤーの新宿ジャッキーやブンブン丸らはマスコミに取り上げられるなど一種社会現象を巻き起こした。

従来の2D格闘ゲームと一線を画した、リアルで生々しい動きが特徴で、実在の格闘技がリアルに表現されている。操作は8方向レバーとパンチ・キック・ガードの3ボタン。リングアウト制が導入されており、相手を体力を0にするかリングアウトさせると勝利となる。

「3」で画面奥や手前に移動できるエスケープボタンが採用されたが、「4」以降はレバー入力による軸移動が導入された。また、「4」からはカードによるデータ保存、「VF.NET」を利用した段位認定やキャラクターカスタマイズなどが行えるようになった。

シリーズ一覧

アーケードゲーム

タイトル基板稼動開始日
バーチャファイターMODEL11993年12月
バーチャファイターリミックスST-V1995年4月
バーチャファイター2MODEL21994年11月
バーチャファイター2.1MODEL21995年7月頃
バーチャファイターキッズST-V1996年3月
バーチャファイター3MODEL31996年9月
バーチャファイター3tbMODEL31997年9月
バーチャファイター4NAOMI22001年8月
バーチャファイター4 エボリューションNAOMI22002年8月
バーチャファイター4 ファイナルチューンドNAOMI22004年7月
バーチャファイター5LINDBERGH2006年7月
バーチャファイター5 RLINDBERGH2008年7月24日
バーチャファイター5 ファイナルショーダウンLINDBERGH2010年7月29日

コンシューマ

タイトル機種発売日備考
バーチャファイターセガサターン1994年11月22日
バーチャファイターリミックスセガサターン1995年7月14日
バーチャファイタースーパー32X1995年10月20日
バーチャファイター2セガサターン1995年12月1日
バーチャファイターMiniゲームギア1996年3月29日
バーチャファイターキッズセガサターン1996年7月26日
バーチャファイター3tbドリームキャスト1998年11月27日
バーチャファイター4プレイステーション22002年1月31日
バーチャファイター4 エボリューションプレイステーション22003年3月13日
バーチャファイター サイバージェネレーション
ジャッジメントシックスの野望〜
プレイステーション2
ニンテンドーゲームキューブ
2004年8月26日アクションRPG
SEGA AGES 2500シリーズ Vol.16 バーチャファイター2プレイステーション22004年10月14日
バーチャファイター5プレイステーション32007年2月8日
バーチャファイター5 ライブアリーナXbox 3602007年12月6日
バーチャファイター5 ファイナルショーダウンプレイステーション3/Xbox 3602012年6月6日ダウンロード専用
バーチャファイター2プレイステーション3/Xbox 3602012年11月29日ダウンロード専用

関連作品

*1:2001年に株式会社SEGA-AM2となり、2004年にはセガに吸収されて第二研究開発本部となった