スマートフォン用の表示で見る

バーチャルリアリティ

コンピュータ

バーチャルリアリティ

ばーちゃるりありてぃ

バーチャルリアリティ(Virtual Reality:VR)とはコンピュータ上に作られた世界を、実際の感覚を通して体感する技術およびその世界のことである。日本バーチャルリアリティ学会では「みかけや形は原物そのものではないが,本質的あるいは効果としては現実であり原物であること」と定義している。日本語訳は仮想現実または人工現実感?

訳に関してはバーチャルの項を参照のこと。

転用されて語義が拡散し、小説、漫画、アニメ、イラスト、ゲームなど二次元と呼ばれる表現媒体すべてをさす概念として用いられていることもある。その結果広い意味でのバーチャルリアリティーが、リアルにおいて欲望を満たせない人々にもその欲望を(代償的な形ではあれ)叶えさせるという意味で、より多くの人が欲望を満たし、幸せに暮らせる社会を築く土台となっていると主張する人もいないわけではない。