スマートフォン用の表示で見る

バーナード星

サイエンス

バーナード星

ばーなーどせい

1916年にE.E.バーナード〔1857-1923〕が発見した、太陽系から約5.9光年の位置にある、スペクトル型M5型(赤色)の恒星

地球からの見かけの明るさ(実視等級)は9.5等で、絶対等級は13.23等である。