スマートフォン用の表示で見る

バーニー・ウィリアムス

キーワードの候補

2件

スポーツ

バーニー・ウィリアムス

ばーにーうぃりあむす

Bernard Williams

70年代のMLBプロ野球選手。

右投右打、ポジションは外野手背番号は1番。

1948年10月8日生まれ。米国カリフォルニア州出身。

レイニイ大学から1970年サンフランシスコ・ジャイアンツに入団。

1972年、メジャー昇格。

1974年、サンディエゴ・パドレスに移籍。

コーチであったロベルト・バルボンに誘われ、1975年、来日し阪急ブレーブスに入団。

ロベルト・マルカーノと共に打撃陣を牽引。ブレーブスの4年連続リーグ優勝、3年連続日本一に大きく貢献。

1970年代のブレーブス黄金時代に貢献した。

また、福本豊簑田浩二との外野守備は、当時鉄壁と謳われた。


1980年、現役引退。その際、簑田浩二背番号1を譲り渡した。

スポーツ

バーニー・ウィリアムス

ばーにーうぃりあむす

Bernabe "Bernie" Williams Figueroa

MLBニューヨーク・ヤンキースの選手。愛称「ミスターヤンキース」。

右投両打。ポジションは外野手

1968年9月13日プエルトリコ生まれ。

1985年ドラフト外ヤンキースに入団。1991年メジャー昇格。

首位打者ゴールドグラブ賞を獲得、攻・走・守の三拍子揃ったメジャーリーグのスーパー・スター。

背番号は51。イチロー選手がバーニーに憧れて同じ背番号をつけていることも有名。

野球選手かプロのミュージシャンになるか迷ったほどのギターの名手で、2003年にミュージシャンデビューした。


* リスト::野球選手