スポーツ

バーニー・ウィリアムス

ばーにーうぃりあむす

Bernard Williams

70年代のMLBプロ野球選手。

右投右打、ポジションは外野手背番号は1番。

1948年10月8日生まれ。米国カリフォルニア州出身。

レイニイ大学から1970年サンフランシスコ・ジャイアンツに入団。

1972年、メジャー昇格。

1974年、サンディエゴ・パドレスに移籍。

コーチであったロベルト・バルボンに誘われ、1975年、来日し阪急ブレーブスに入団。

ロベルト・マルカーノと共に打撃陣を牽引。ブレーブスの4年連続リーグ優勝、3年連続日本一に大きく貢献。

1970年代のブレーブス黄金時代に貢献した。

また、福本豊簑田浩二との外野守備は、当時鉄壁と謳われた。


1980年現役引退。その際、簑田浩二背番号1を譲り渡した。