スマートフォン用の表示で見る

バーバラ・マクリントック

サイエンス

バーバラ・マクリントック

ばーばらまくりんとっく

Barbara McClintock

アメリカ遺伝学者。

1902年6月16日、生まれ。1992年9月2日、死去。

アメリカ合衆国コネティカット州ハートフォード生まれる。

1925年コーネル大学学位を取得。

コーネル大学やNRCで研究員を務めた後、1936年から1941年までミズーリ大学で助教授を務める。

1942年から1967年までカーネギー研究所の研究員を務める。

1951年トウモロコシの研究による「動く調節遺伝子説」を発表。

1983年、ノーベル生理学・医学賞を受賞。