スマートフォン用の表示で見る

バイオハザード2

ゲーム

バイオハザード2

ばいおはざーどつー

概要

前作『バイオハザード』で起きた洋館事件から約2ヵ月後(1998年9月29日以降)の物語。

新米警官レオン・S・ケネディと、前作で活躍したクリス・レッドフィールドの妹クレア・レッドフィールドが主人公。

ラクーンシティウィルスが蔓延し市民はゾンビ化してしまい、クレアとレオンはそれぞれ捜索を始めるところから物語が始まる。

2人の主人公にそれぞれ表と裏の2つのシナリオがあり、主人公の行動がもうひとりの主人公に影響するザッピングシステムを採用している。

移植など

1998年8月6日に、PlayStationデュアルショックに対応しいくつかの新要素を追加した「デュアルショックVer.」が発売された。

他機種にも移植されており、1999年2月19日にWindows版、1999年12月22日にドリームキャスト版、2000年1月28日にNintendo64版、 2003年1月23日にニンテンドーゲームキューブ版が発売された。移植版は「デュアルショックVer.」がベースとなっている。N64版には『バイオハザード0』『バイオハザード3 LAST ESCAPE』との繋がりを示すEXファイルなどの追加要素もある。