バイオミミクリー

サイエンス

バイオミミクリー

ばいおみみくりー

bio-mimicry(生物模倣)。

バイオミミクリーとは、生物の機能を模倣することで新しい技術を生み出す学問のこと。

生物や生命を意味する「バイオ」と、模倣を意味する「ミミクリー」の2つの言葉を組み合わせた造語

バイオミミクリーの3つの段階

  • 生き物の形態を真似る
  • 生き物がモノを作るプロセスを真似る
  • 自然の生態系システム全体を真似る

バイオミミクリーから生まれたとされる発想

バイオ生まれた発想
トンボの空中停止ヘリコプターの原理
コウノトリグライダーの滑空飛行
カワセミのくちばしの形状空気抵抗を少なくすることで騒音を軽減した新幹線
アホウドリの羽の形エアコンの室外機にのファンに応用
イルカの尾ひれ洗濯機の水流を作る部分に応用