バイオレメディエーション

サイエンス

バイオレメディエーション

ばいおれめでぃえーしょん

語源はbio(生物)remediation(修復)。微生物が持っている能力を利用した環境浄化技術のこと。他の浄化技術に比べ、低コストという大きなメリットがある。広範囲で低濃度の汚染の浄化に適している。