バイオヴォルケーノ

アニメ

バイオヴォルケーノ

ばいおう゛ぉるけーの

ゾイドジェネシス』に登場するゾイドの一つで、ザイリンの搭乗機。

溶岩を思わせるような深紅の機体。全身から突き出たクリスタルスパインはリーオ製武器(メタルZi武器)すらも弾き、機動力、パワー、火力の全てにおいて高い性能を示す。

元々はジーンのバイオティラノ?を完成させるための実験機であり、ザイリンの搭乗直後は操縦者の体力を異常に消耗させ生命を削るという副作用があった。しかし、その後ソラシティにおいて副作用の原因となる生体エネルギー換装置は除去される。

山を吹き飛ばすほどの威力を誇る「バイオ粒子砲」を装備していたり、時に操縦者の意思を離れ勝手に動くことがあるなど、まだ謎は多い。