バカテス からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

読書

バカとテストと召喚獣

ばかとてすととしょうかんじゅう

井上堅二ライトノベル。イラストは葉賀ユイ

ファミ通文庫エンターブレイン)で2007年1月から2015年3月にかけて刊行された。全18巻(本編12巻、短編6巻)。

第1巻は第8回えんため大賞編集部特別賞受賞作。

2010年1月から3月にかけてTVアニメ第1期、2011年7月から9月までTVアニメ第2期『バカとテストと召喚獣にっ!』が放送された。

内容紹介

「総員ペンを執れ!」──テストで召喚戦争!?

「こんな教室は嫌じゃああっ!!」 アホの明久は叫んだ。ここ文月学園では、進級テストの成績で厳しくクラス分けされる。秀才が集まるAクラスはリクライニングシートに冷暖房完備だが、彼のいる最低Fクラスの備品はボロい卓袱台と腐った畳だけ。明久は密かに憧れる健気な少女・瑞希の為、クラス代表の雄二をたきつけて戦争を始める。それは学園が開発した試験召喚獣を使い、上位組の教室を奪うという危険な賭けだった!? 第8回えんため大賞編集部特別賞受賞作。

https://www.enterbrain.co.jp/product/pocketbook/fami_novel/06275901.html
バカとテストと召喚獣
目次