バサーエフ

一般

バサーエフ

ばさーえふ

シャミーリ・バサーエフ(Shamil Basayev)、バサエフ 1965-

チェチェン共和国独立派野戦司令官。

強硬派で、穏健派のアスランマスハドフ大統領と対立している(と言われる)。2002年のモスクワ劇場占拠事件、2004年5月のアフメドハッジ・カディロフ前チェチェン共和国大統領暗殺事件、2004年9月の北オセチア共和国ベスラン学校占拠事件などに関与したとされる。

2004年9月11日現在、ロシア連邦保安局から、マスハドフ大統領とともに3億ルーブル(約11億円)の懸賞金を出されている。