スマートフォン用の表示で見る

バスティーユ牢獄

地理

バスティーユ牢獄

ばすてぃーゆろうごく

Bastille Saint-Antoine

フランスにあった牢獄。別名「バスティーユ要塞(la forteresse de la Bastille)」。フランス革命以前に政治犯を収容していた施設と言われている。元々は1370年にパリの東側を守る要塞として建造された。現在はこのバスティーユ牢獄の壁の遺構の一部を見ることが出来る。