乗合バス からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

一般

バス

ばす

bus

大量の乗客を輸送することを目的とした自動車の一種。

通常は乗合交通機関として使用される。

omnibus(オムニバス)が語源と言われている。

特徴

  • 長所
    • 電車の路線がない地区をサポートしている。アメリカは電車よりもバスの方が便利。
  • 短所
    • 一般道路を走る為に交通渋滞に巻き込まれ定刻運行が出来ない。一部地域ではバスの不便さが社会問題化している。

目的により以下のように分類される。

路線バス
一定の経路を定期的に運行するバス。普通は主に一般道を走るものについて言い、主に高速道路を走る路線バス高速バス(ハイウェイバス)と呼んで区別する。東京の定期観光バスはとバス」も、手続き上は路線バスの扱いとなっている。
観光バス
貸切バスとも。主に観光を目的とし、貸切で運行されるバス。
送迎バス?
何らかの施設と最寄の駅などの間で運行されるバス。会社・学校が通勤・通学のために運行するものや(通学用のものはスクールバスと呼ぶ)、温泉競馬場などの休暇・娯楽施設の利用者を運ぶために運行するものなどがある。多くの場合無料である。

また、構造・規模による分類として、マイクロバスノンステップバス(低床バス)、連接バスボンネットバスなどがある。

トロリーバスはバスの形状をしているが、鉄道・軌道に分類される。ガイドウェイバスも専用軌道区間では鉄道又は軌道である。

世の中の進歩から取り残されることを、「バスに乗り遅れる」と言う。