バズビー・バークリー

映画

バズビー・バークリー

ばずびーばーくりー

Busby Berkeley

アメリカミュージカル映画振り付け師、ミュージカル場面演出家、監督。

 一般にバズビー・バークレーと表記されるが米国式発音はバークリーに近い。

 1895年11月29日、ロサンジェルス生まれ。

 1976年3月14日没。

主な振り付け作品:

フーピー (1930)

お転婆キキ (1931)

突貫勘太 (1931)

青空狂騒曲 (1931)

カンターの闘牛士 (1932)

四十二番街 (1933)

ゴールド・ディガース (1933)

フットライト・パレード (1933)

羅馬太平記 (1933)

踊る三十七年(1936)


主な監督作:

ゴールド・ディガース36年(1935)

聖林(ハリウッド)ホテル(1937)

Thet Made Me a Criminal(1939)

青春一座(1939)

ストライク・アップ・ザ・バンド(1940)

ブロードウェイ(1941)

バスビー・バークリーの集まれ!仲間たち (1943)

婿探し千万弗(1946)

私を野球につれてって(1949)