バターン半島

地理

バターン半島

ばたーんはんとう

Bataan

フィリピンルソン島南西部、マニラ湾西岸の半島。マニラ湾と外海を隔てる半島で、南にはノース海峡を挟んでコレヒドール島が位置する。地形としてはナティブ、マリベレスの二つの火山を連ねたような形になっている。

第二次世界大戦時にはマニラ湾の入り口を扼する要塞が置かれており、マニラ防衛を放棄したマッカーサー麾下の米比軍が籠城したため激戦地となった。