スマートフォン用の表示で見る

パールネックレス

一般

パールネックレス

ぱーるねっくれす

パールは涙の象徴と言われ、葬祭やお悔やみの席に身につけていくことができる。ただし二連のデザインでは「重なる」ので縁起が悪いとされ、避けたほうが良い。

パールネックレスのサイズと用途

|6ミリのパールネックレス普段使いが可能。清楚な雰囲気になる。|

7ミリから8ミリ冠婚葬祭の定番。フォーマルな装いになる。
8.5ミリ存在感があり、エレガントな雰囲気になる。
9ミリボリュームがある。希少価値がある。

手入れ方法

汗や光、熱に弱く、手入れをしないと真珠の表面にくもりが出て、褐色に変色したり、黄ばんだりすることがある。

  1. 使用後、メガネふきで拭きく。汗が気になる時は、ぬるま湯に浸した柔らかい布で軽く拭く。
  2. 乾いた布で水分をふき取る。
  3. 専用ケースに入れて暗い場所に保管する。

パールには本真珠とイミテーションがあり、イミテーションの方が安価