スマートフォン用の表示で見る

パーンディヤ朝

社会

パーンディヤ朝

ぱーんでぃやちょう

かつてあったインド王朝の名称の1つ。紀元前後から3世紀頃、6世紀末から10世紀初頭、12世紀末から14世紀初頭にインド南端部で繁栄したヒンドゥー王朝の名称である。いずれのパーンディヤ朝首都はマドゥライだとされている。特に12世紀末から14世紀初頭に繁栄し、チョーラ朝を倒した王朝については以前の王朝と区別して後期パーンディヤ朝と呼称する場合もある。