総合格闘技におけるグラウンド状態(寝技)でのパンチ全般のこと。

現在の総合格闘技の重要なテクニックのひとつと言える。

馬乗り状態(マウントポジション)でのパンチがイメージされるが、ガードポジションやサイドポジションでのパンチもパウンドという。

パウンドを得意とする選手としては、PRIDEヘビー級王者エメリヤーエンコ・ヒョードル山本”KID”徳郁が挙げられる。