パオロ・マルディーニ

スポーツ

パオロ・マルディーニ

ぱおろまるでぃーに

かつての世界最高の左サイドバックにして、ACミランの不動のキャプテン

父親は元イタリア代表監督のチェーザレ・マルディーニ

親子二代に渡ってミランを支える正真正銘のバンディエラである。

アッズーリ*1でも史上最多の126試合に出場した後、代表から引退。

その後はCBにコンバートされ、いまなお年齢を感じさせない見事なプレーを披露している。

2002-2003シーズンのビッグイヤー獲得、2003-2004シーズンのスクデット獲得などに貢献した。

マルディーニ背番号3はミラン永久欠番になることが決定している。

*1イタリア代表の愛称