パケットライト

データをパケットに分割し書き込んでいく、光ディスクのデータ記録方式の一種。

パケットライトソフトと呼ばれるソフトウェアインストールし、CD-RCD-RWをUDFなどの記録形式でフォーマットすることで、フロッピーディスクやMOと同様の手段でデータを書き込める。ただし、この方式では音楽CDを作成できない。