パパパパパフィー からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

テレビ

パパパパPUFFY

ぱぱぱぱぱふぃー

テレビ朝日系で2002年3月まで放送されていたバラエティ番組。

ネオバラエティネオバラ

パラッパラッパーなどを手掛けるロドニー・アラン・グリーンブラットがデザインしたフェミニンなセットの中、

PUFFYちゃんがゲストをスタジオに招き、ロケのVTRを見ながらトーク。

そもそも「HEY!HEY!HEY!」にPUFFYが出演した際にあまりにもダウンタウンとのトークが盛り上がらず、

彼らの提案でダウンタウンをゲストという設定でPUFFYが司会をすることに。

その時、松本人志の口から出たのが「パパパパPUFFY」。

PUFFYテレビ朝日で番組を始める際にダウンタウンに挨拶に出掛けた。


また、当時は北海道の一ローカルタレントだった大泉洋も準レギュラーで出演し、全国的人気を得るようになった。

2003年12月16日に「復刻盤」のスペシャルとして復活。

また2006年6月24日にも「ドスペ2」枠でPUFFY10周年と題して1夜限りの復活した。