スマートフォン用の表示で見る

パブロ・サバレタ

スポーツ

パブロ・サバレタ

ぱぶろさばれた

Pablo Zabaleta

アルゼンチン代表歴のあるサッカー選手

プロフィール

フルネーム : Pablo Javier Zabaleta Girod (パブロ・ハビエル・サバレタ・ヒロー)

生年月日 : 1985年1月16日

出身地 : Buenos Aires (ブエノスアイレス

身長・体重 : 176cm・77kg

ポジション : サイドバックディフェンシブハーフ

経歴・プレースタイルなど

豊富な運動量が持ち味で、サイドバックと守備的MFをこなすマルチロール。

アルゼンチンU-20・23代表歴があり、アルゼンチン代表デビューは2005年8月17日の親善試合ハンガリー戦。アルゼンチン世代別代表としては飛び級で2003年FIFAワールドユース選手権に出場し、2005年FIFAワールドユース選手権と2008年北京オリンピックでは優勝に貢献した。A代表としては2011年コパ・アメリカでは3試合に出場している。


リスト::サッカー選手