スマートフォン用の表示で見る

パリ〜ルーベ

UCIワールドツアーの1つ。毎年4月中旬の日曜日に開催される。

別名「クラシックの女王」あるいは「北の地獄」。

コースは全体的にフラットだが、合計20以上、全長50kmの石畳(パヴェ)区間は荒れに荒れ、パンクや落車は当たり前、勝つためには実力だけでなく、運も必要になってくるレースである。