パルプマガジン

読書

パルプマガジン

ぱるぷまがじん

パルプマガジンとは1898年に発売された第一号の冒険総合小説誌“アーゴシー”から出回るようになったアメリカ独特の大衆娯楽雑誌のことで、粗悪なザラ紙(いわゆる木材パルプ紙)に印刷され、扇情的な表紙に彩られた雑誌の総称。

ミステリ、ホラー、SF西部劇、ヒーロードラマ、恋愛ドラマ等、各種ジャンルフィクションの誕生・発展に大きく関わった。

また、怪奇幻想のパルプマガジンウィアード・テールズ」は、伝説的なパルプマガジンとして有名。