スマートフォン用の表示で見る

パワードリフト

ゲーム

パワードリフト

ぱわーどりふと

セガが1988年に発売したアーケードゲームゲームデザイン鈴木裕

膨大なスプライトで構成された立体的なコースを、12台で競い合う体感型バギーレースゲーム

面が進むにつれて無茶なコースデザインになっていったり、抜き去った相手に罵声を浴びせたりするアクの強いキャラクタも楽しい。

現在のレースゲームでは当たり前になった後方視点を取り入れているゲームでもある。

後に4人まで対戦が可能で、コースデザインが異なる通信対戦バージョンも発表された。

移植

PCエンジン
アスミックより1991年4月13日発売
セガサターン
セガより1998年2月26日発売。
ドリームキャスト
2001年12月20日発売の「鈴木裕GAMEWORKS Vol.1」内のGD-ROMに収録。

メガドライブでは電波新聞社から発売される予定だったが、その後メガCDプラットフォームが変更されるも結局発売されず。