パワーユニット

スポーツ

パワーユニット

ぱわーゆにっと

2014年よりF1世界選手権に導入されたハイブリッドエンジン。略してPU。

従来の内燃機関にとどまらず、多様なモーター等が組み合わされるため「パワーユニット」と呼称される。

パワーユニットの主な構成要素

名称説明
ICEエンジン。2014年からのレギュレーションでは1.6LV6ターボエンジンとされる。
MGU-HMotor Generator Unit - Heat の略。排気ガスエネルギーを電気に変換する役割を持つ。
MGU-KMotor Generator Unit - Kinetic の略。通常のハイブリッドカーでも見られるブレーキによる回生とパワーアシストを行う。ただしMGU-Kによるエネルギー回生と蓄積、利用には制限が設けられている。

MGU-HとMGU-K等の電気回生システム周辺はERSと総称される。